教育制度

3つの軸で、人を育てる。

入社後は、「一般研修」、「技術スキル研修」、「ヒューマンスキル研修」という3つの軸で研修を実施。一般研修は、社内規定、社内書類、情報セキュリティについて学び、「技術スキル研修」ではコンピュータ編、言語編、運用編など自分の選択した分野を学ぶことができます。また「ヒューマンスキル研修」では社会人の基礎、業務管理、要員管理、プロジェクト管理なども学ぶことができるので安心です。じっくり人を育てるのがCSEビジテックです。

キャリア

選べるキャリアパス

「ずっと技術を追求したい」という人は、技術エキスパートへ。「マネジメントの道を進みたい」という人は、「マネジメントポジション」へ。「なかなか決められない…」という人も、定期的な面談があり、キャリアを選択できるので、自分に合ったキャリアを進めます。「現場が好き」「生涯、技術者であり続けたい」という方の想いにも、しっかりとお応えできる。それがCSEビジテックのキャリアです。

たとえば、鈴木の場合。

入社7年目のインフラエンジニアの鈴木。もともとはアプリケーションエンジニアでした。働く中で、自分の適性を考え上司と話し合った結果、インフラエンジニアに変更することに。本来ならば転職をしなければ実現できないキャリアチェンジが会社の中で実現できるのです。


ページトップへ戻る