技術者といえども、コミュニケーションが大事ですね。

ICTサービス部(アプリケーションサービスグループ) 
システムエンジニア

片岡 睦(かたおか あつし)

2003年新卒入社 / 入社16年目

ICTサービス部(アプリケーションサービスグループ) システムエンジニア 片岡 睦

■どうしてCSEビジテックに入ったの?

CSEビジテックに入った理由は、コンピュータが大好きだったから。大学時代にはじめてパソコンに触れたときに、無限の可能性を感じて、これを仕事にしたい!と思いました。数あるIT企業の中から、当社に入社した理由は「人」。気軽に話せる方が多くて自分と合うなって、ビビッときました。15年以上も同じ会社にいる理由は、雰囲気が良いからでしょうね。

■先輩社員として、みんなに伝えたいこと

この業界で大事なのは、実はコミュニケーションだと思っています。コンピュータを使って仕事をしていますが、結局は人と一緒に仕事をしているんです。だから、伝える力、聞く力がとても大事になってきます。私も入社当時は、技術のほうばかり追っていたので、最近になって反省しているところですよ。だから、大学時代は人と会ったり、人とつながったりすることで知見を広げ、コミュニケーション能力に磨きをかける。そういった経験が社会人になってから、あなたを助けてくれますよ。

未経験からでもエンジニアへ挑戦してよかった。

ビジネスサービス部(第一インフラサービスグループ) 
インフラエンジニア

吉永 恵子(よしなが けいこ)

2015年中途入社 / 入社4年目

ビジネスサービス部(第一インフラサービスグループ) インフラエンジニア 吉永 恵子

■どうしてCSEビジテックに入ったの?

高校生の頃に、はじめてプログラミングを経験したんです。自分が打ち込んだ内容が画面上で動作することに感動しました。その記憶がずっと心の片隅にありました。いつか、もう一度やってみたいなあと。気がつくと、日に日にその気持ちが大きくなっていったんです。まったく違う畑で仕事をしていたのですが、転職をすることに決めました。入社の決め手は「面接官の人柄」と「研修」。ネットワーク研修なども用意されていたので、ここなら未経験の私でもできるかもしれないと考えたんです。

■先輩社員として、みんなに伝えたいこと

未経験からエンジニアになれるチャンスがここにはあります。私のように全く違う職種の方にもチャンスの門戸が開かれているので、諦めないでほしいですね。ウチはやりたいことは手を挙げればやらせてくれます。しかも先輩はみんな優しい。私も入社したばかりの時、色んな失敗をしましたが、すべてフォローしてくれたのも先輩です。意欲的に自分で知識を習得しようとしていれば、必ず手を差し伸べてくれる環境なので、安心してくださいね。

入社の決め手は、自由な雰囲気だったから。

ビジネスサービス部(第一インフラサービスグループ) 
インフラエンジニア

田邨 祥(たむら しょう)

2014年新卒入社 / 入社5年目

ビジネスサービス部(第一インフラサービスグループ)  インフラエンジニア 田邨 祥

■どうしてCSEビジテックに入ったの?

私が通っていた大学は、情報学部が強くて、すでに言語などを授業で習っていました。そのためエンジニアは身近でしたし、自然と自分も目指していました。そのなかで当社に決めたのは、色んなジャンルに携われるから。キャリアを柔軟に描いていけると感じていました。また、説明会で会社の人と話をしたときに、自由な雰囲気だったということも決め手の一つですね。堅苦しくなく、のびのびしている雰囲気が自分に合うと思い、入社を決めました。

■先輩社員として、みんなに伝えたいこと

今やっているのはインフラの仕事です。企業が使うサーバの構築やアプリケーションを動作させるための基盤を構築しています。やりがいを感じたときは、サーバのOSインストールを全て任せてもらえた時。すごく達成感がありましたね。とはいえ、まだ入ったばかり。分からないことも多くて、いつも先輩に助けてもらっています。ですが、ウチの人はみんな話しかけやすいので安心です。たとえば、部長や社長ともラフに話せる関係性です。経験が豊富な先輩や上司をまずは頼る。仕事を早く身につけるためには、大事なことだと思っています。

15名の会社から転職で、スキルアップできた。

コーポレートサービス部 業務統括2課 

石井 清恵(いしい きよえ)

2014年中途入社 / 入社5年目

コーポレートサービス部 業務統括2課 石井 清恵

■どうしてCSEビジテックに入ったの?

前職は不動産屋で総務や経理の仕事をしていました。長く勤めていたのですが、キャリアアップしたいと考え、転職を決意しました。当社を選んだ理由は、会社の規模。前職は15名の会社でしたので、良くも悪くも家族のような関係性でしたが、当社は120名規模。「会社」として規模感があることに魅力を感じました。ここならスキルアップできるのではないかと思ったんです。また完全週休二日制で土日祝休み、年間休日も120日を越えるような、安定した部分も魅力に感じていました。

■先輩社員として、みんなに伝えたいこと

社風を一言でいうと、のびのびしている、ですかね。私が描いていたIT企業のイメージとは違い、すごく穏やかです。また、堅苦しさがないのがウチの魅力ではないでしょうか。年齢社歴に関わらず自分の考えや思いを口にしやすい雰囲気があり、みんなが落ち着いて仕事をしていますよ。前職は不動産業界なので、雰囲気は真逆ですね。会社によってこうも違うのかと驚いています。また当社は定着率95%。各部門の長がキチンと管理しているから休日出勤や、ムリな残業がほとんどなく、みんなが安心して仕事ができているのです。当社はワークライフバランスもしっかりとれているので、安心してくださいね。

エンジニアの友人に羨ましがられる労働環境です。

ビジネスサービス部(エンジニアリングサービスグループ) 
システムエンジニア

三浦 一輝(みうら かずき)

2014年新卒入社 / 入社5年目

エンジニア 三浦 一輝

■どうしてCSEビジテックに入ったの?

学生の時は、情報系の研究室にいたので、エンジニアになろうと考えていました。それでどの会社にしようか合同説明会に行ったときに出会ったのが当社でした。たくさん会社がブースを出して説明会をしているなかで、他の会社と雰囲気が違ったんですね。フランクな感じで、堅苦しさはなくて。ここなら入社後に柔軟に対応してくれると感じて入社を決めました。入社した後も、ズレはなく。イメージしていた通り、話しやすく、リラックスして仕事ができる環境でした。

■先輩社員として、みんなに伝えたいこと

今やっているのは、世に出る前の製品のテストを中心に担っています。エンジニアというと、ずっとプログラミングしてソースを書いていくというイメージだったんですが、こういう仕事もあるのかと、良い意味でギャップが生じているところです。もちろん忙しい時は業務が増えて大変ですが、友人からすると恵まれているよう。友人は残業が50~60時間あるそうですが、当社は多くても月20時間ほど。ないときはゼロです。実際、先月は残業がありませんでした。こういった働きやすい環境ですし、雰囲気も堅苦しくないので、一度雰囲気を感じてください。私もその雰囲気を感じて、入社した1人なので、安心してください!

ページトップへ戻る